友人が点5でかなり負けていた

 友人が、東京への出張へのついでに、自分を訪ねてきた。彼は麻雀が好きなので、せっかくだから一緒に麻雀を打というということになった。我々は最初にMAP(行きつけ)に行ったが、店は満員で、空く気配もなかった。仕方がないので、ウェルカム(近くにある)に行ったら、すぐに店が卓を組んでくれた。6半荘やったが、自分はやや負け、彼はボロ負けという結果だった。彼は明らかにフリーに慣れていなくて、自分が見た感じ、押し引きもめちゃくちゃだったが、まあ仕方がない。かわいそうなので、(本来なら折半すべき)タクシー代については自分が全部払い、(本来なら我が家に泊まる彼が払うべき)宿泊料については全額免除した。我ながらなんと出来た友人であることか。

 その後、我が家(賃貸)(正確に言うと分譲賃貸)で昼まで爆睡した後、友人は新幹線で福井まで帰っていった。もちろん、福井駅に新幹線はないので、東海道新幹線米原までいった後、在来線で福井駅まで行ったということである。自分は最初、北陸新幹線で金沢までいってから福井に行った方が速いのではないかと思い、そう尋ねたところ、彼は東海道新幹線を使った方が速いといった。福井生活n年目かつ東京出張経験豊富な彼が言うのだから、そうなのだろう。

 友人が帰った後は、暇なので散歩に行った。目的地は、なんとなく田園調布にした。田園調布には、大きい家がいっぱいあることがわかった。車について言えば、たくさんのベンツ、ほかフェラーリGTC、ベントレー・フライングスパーなどを発見した。田園調布の住宅街を見回った後は、近くにある雪が谷大塚駅まで歩いた。途中で大通りに出たが、調べてみたら環八であることがわかった。雪が谷大塚駅からは、東急池上線に乗って五反田まで行った。五反田駅の高層ぶりに相変わらず惑わされた。歩き疲れたので五反田駅一人カラオケをした。五反田駅から電車に乗って家に帰った。そんなに長時間外にいたつもりはなかったが、帰ってみると、なんと6時間ぐらい経っていた。