必殺のふかし煙草を繰り出した

 嫌な夢を見た。内容は良く覚えていないが、仕事で赤っ恥をかくやつだった。目を醒ましたのは5時ぐらいだったけど、動く気になれず、そのまま夢と現実の間を行き来するような感じで8:45まで布団にうずくまっていた。なんだかんだ無事に定刻(8:56)の電車に乗り、ノー遅刻で出勤。というか、この電車だとかなり余裕を持って出勤できる。

 とにかく心がアレな日で、時が経つごとに無理性が高まっていき、大上司(上司の上司)からの急な命令の対応、細かいミスの発覚などがあり、心が落ちつく薬に頼ることになった。思えば年度あけてから有給一度も取っていないし、そろそろ体調管理的な意味合いで取るべき頃合いかもしれない。
 幸い、急な仕事はなかったので、定時後すぐに帰路につき、定食屋で簡単な食事を済ませたら、すぐに布団に潜り込みそのままずっとそうしていた。と言っても、ずっとじっとしていも落ちつかないモードになるので、昨日購入したばかりのFEエコーズをやっていた。エフィさんが思ったよりもヤンデレでびっくりした。しかしこれも1時間ぐらいで限界が来た。3DSを長時間プレイすると、本体を支える手とか、ボタンを押す指がすごく疲れてくるのだ。またうずくまるモードになっていたが、再び落ち着かなくなってきたので煙草(必殺のふかし煙草)を喫った。酒を飲む気も起こらない時は、煙草に喫いにいく。これが更にひどくなると心が落ちつく薬になるが、さすがにそこまではいかなかった。
 また明日も労があるとか信じられない。打ち合わせの予定もないし、マジで有給を使うべきなのかもしれないが、この仕事、なるべくデスクにいて連絡を欠かさないことが仕事の総量を減らすことにつながるので、休むとそれはそれでストレスになる。とりあえず今から寝て(寝られないだろうけど)、朝おきて行けそうだったら行こう。