ステイサムで笑いを取るワイスピよ

 昨日はキングダムを読みすぎて夜遅くなってしまったので、午前中はずっと寝ていた。

 午後は、事務ですこしたまっていたものがあったので、3時間程オフィスに出向いて作業。休日にオフィスにわざわざ出向いているという事実が心を落ち込ませるが、放置するストレスの方が大きいので致し方がない。

 仕事が終わった後は、散歩(自転車)を行った。ハンバーガーが食べたかったので、恵比寿のブラッカウズに行った。外苑東通りを南下して、六本木のあたり、具体的に言うと新国立美術館のトンネル手前で右折し、恵比寿駅まで真っ直ぐ向かう道にいった。天気が最高に良くていい散歩であった。
 ブラッカウズで食事を終えた後、自転車の鍵がないという事態になった。カバンを漁っても出てこない。店に何度か戻って席を確認させてもらっても出てこない。これはマジでヤバいかも知れない、と思ってとりあえずカバンの中身を全部出してみようと思ったら、仕事の書類を入れていたクリアファイルからポロッと出てきた。一応全部見てみたつもりだったが、相当奥まった所にあったらしい。
 なんにせよこれはハザードである。自転車の鍵はとりあえずカバンかポケットに入れるという運用でやっていたが、カバンに雑に入れたらこうなるらしい。今回は、オフィスで作業をやったがゆえに余計なクリアファイルがあったことが原因となったが、同様の事態が今後も予想される。カバンの内ポケットに入れるか、それともポケットのズボン(上着のポケットは脱いだりしたりでリスクが大きい)に入れっぱなしにするのがいいだろう。何にせよ、鍵を紛失していなくてよかった。改善しよう。

 夜はワイルドスピードの新作映画を観に行った。もはや車はあまり関係なくて、完全なるファミリー映画になっている感じだった。いや、そりゃfamilyが主役の映画だけどさ。ステイサムと赤ちゃんで笑いをとる所は、正直回数が多くてウッってなった。個人的には、もっと車成分が多い方が好みだけど、これだけ大作になってしまった今では詮ないことか。